×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ローマの天使 アレッサンドロ・モレスキ

/* 上へ戻るボタン */

▲TOPへ戻る

モレスキが生まれる10年ほど前から彼が亡くなる時期までに、イタリアでおこった主なできごとを書き出してみました。参考までに日本についても併記。

イタリア

日本

    1841 老中 水野忠邦が天保の改革をおこなう。
1848 サルデーニャ王国でイタリア統一運動が起こる    
1849 青年イタリア、ローマ共和国を建設→失敗    
1853 イタリア統一運動開始 1853 ペリー、浦賀に来航(黒船来航)。
    1854 日米修好通商条約(不平等条約)に調印。
1859 イタリア統一戦争    
    1860 桜田門外の変
1861 イタリア王国成立    
  ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世、初代イタリア王となる。    
    1868 明治元年
1870 教皇領を占領し、イタリア統一完成    
1871 ローマに遷都    
    1877 西郷隆盛、西南戦争を起こす。
1878 ・ウンベルト1世即位    
  ・教皇レオ13世就任    
    1889 大日本帝国憲法発布
    1894 日清戦争
1900 ウンベルト1世が暗殺され、ヴィットーリオ・エマヌエーレ3世が即位    
1903 教皇ピウス10世就任    
    1904 日露戦争
    1912 大正元年
1914 ・第一次世界大戦に中立宣言 1914 第一次世界大戦に参戦。
  ・教皇ベネディクトゥス15世就任    
1916 対独宣戦    
1922 ファシストのローマ進軍、ファシスト政府成立    
    1923 関東大震災

人生について 録音について モレスキ写真集 教会音楽とカトリック イタリア近代史